カラオケ店で夜勤アルバイト

深夜アルバイトの中には様々な仕事がありますが、その中にはカラオケ店のアルバイトも主流となっています。
お酒を飲む機会が多い方も、一度は深夜にカラオケ店を利用した経験があるのではないでしょうか。
お酒を飲んで、仲間たちとカラオケ店に行くというのは、楽しいものですよね。
しかし、実際に働く立場となると、どの様に変わってくるのでしょうか。

カラオケ店のアルバイトというと、「受付を行えば良いのでは?」と思っている方もいると思いますが、カラオケ店のアルバイトではホールとキッチンに分けられます。
お客さんがお店に入ってきて受付を行い、その後料理の注文を取ったり出来上がった料理を運ぶ仕事はホール担当となります。
キッチンでは、注文された料理や飲み物などを用意することになります。
カラオケ店によって、独自で料理を作っているところもあれば冷凍の物を温めるというところもありますから、キッチン希望の方は仕事内容も事前に確認しておいた方が良いでしょう。
皿洗いなども、キッチン担当の仕事となります。
カラオケ店の場合には、平日はお客さんが少ないことが多いですから、こういった時間帯には清掃を行うところも多くなります。
カラオケ店の時給としては、東京都内で1,100円から1,300円程度のところが一般的です。
歌が好きな方にとっては、楽しい職場となるのではないでしょうか。
カラオケ店ではお酒を飲んでいるお客さんとの接客も必要となりますから、時にはお客さんと会話を楽しむことも出来るでしょう。
逆に、お酒を飲んでいるお客さんに絡まれることもありますから、臨機応変な対応が求められるでしょう。